summaryrefslogtreecommitdiff
path: root/README.EXT.jp
diff options
context:
space:
mode:
Diffstat (limited to 'README.EXT.jp')
-rw-r--r--README.EXT.jp7
1 files changed, 7 insertions, 0 deletions
diff --git a/README.EXT.jp b/README.EXT.jp
index 3b430de..980aff0 100644
--- a/README.EXT.jp
+++ b/README.EXT.jp
@@ -712,6 +712,13 @@ rubyのディレクトリでmakeを実行するとMakefileを生成からmake,
してくれます.extconf.rbを書き換えるなどしてMakefileの再生成
が必要な時はまたrubyディレクトリでmakeしてください.
+動的リンクライブラリはmake installでrubyライブラリのディレク
+トリの下にコピーされます.もしモジュールと協調して使うrubyで
+記述されたプログラムがあり,rubyライブラリに置きたい場合には,
+拡張モジュール用のディレクトリの下に lib というディレクトリ
+を作り,そこに 拡張子 .rb のファイルを置いておけば同時にイン
+ストールされます.
+
(9) デバッグ
まあ,デバッグしないと動かないでしょうね.ext/Setupにディレ