summaryrefslogtreecommitdiff
path: root/README.EXT.ja
diff options
context:
space:
mode:
Diffstat (limited to 'README.EXT.ja')
-rw-r--r--README.EXT.ja2
1 files changed, 1 insertions, 1 deletions
diff --git a/README.EXT.ja b/README.EXT.ja
index 32dc7f4..ec2fe8c 100644
--- a/README.EXT.ja
+++ b/README.EXT.ja
@@ -111,7 +111,7 @@ FIXNUMとNILに関してはより高速な判別マクロが用意されてい
換結果がintのサイズに収まらない場合には例外を発生します.
それから,FIXNUMに限らずRubyのデータを整数に変換する
「NUM2INT()」および「NUM2LONG()」というマクロがあります.こ
-れらのマクロはマクロはデータタイプのチェック無しで使えます
+れらのマクロはデータタイプのチェック無しで使えます
(整数に変換できない場合には例外が発生する).同様にチェック無し
で使える変換マクロはdoubleを取り出す「NUM2DBL()」があります.